San Francisco
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
Happy New Year
2013年も、新しいことに挑戦していきたい。
どうぞ、よろしくお願いいたします

14:10 | | comments(0) | trackbacks(0)
怪しい写真...三位受賞
まずは、うれしいことがありました。
私が撮った怪しい写真は"Red Wheelbarow"という文学誌に掲載され、なぜかthird prize art awardもらちゃった。
自分でもビックリ!
しかし、
昨日の出版partyで写真のタイトルを見てもっとビックリ!!!
元のタイトルは "street angel"だったけど、 なぜか "Streeangle" になっていた。
編集の人に聞いたら、ファイル名はStreeangleだったので、そのまま使いましたって。
あああ、やぱり自分のミスだった。出す前にスペルチェックすればよかったなあ。。(冷汗)

今回はちょっと「太馬虎」だね。
っていうか、バカだねぇ。。泣き顔



04:53 | | comments(0) | trackbacks(0)
ハッピ〜牛イヤ〜
今から餃子作ります。

みなさん、牛年だからよろしくね!

happy牛year!
10:00 | | comments(6) | trackbacks(0)
求めない
最近のことはよく忘れる私だが、昔のことになると妙に覚えていたりする。

体は弱いが体育は得意な姉を、
父は「体を鍛えるため」という理由で少林拳法の教室に入れた。
姉が全校大会で「猿拳」を披露したことが、今でもはっきり目に浮かぶ。

父は弟にも絵と卓球を習わせていたが、
ある日、無口で一年中家に引き籠もってる私(信じられない?ほっといてしょんぼり)を
見て目が光った。
「この子は会計師に向いてるんじゃないか」

というわけで、
姉が学校の運動会で優勝したり、
弟が山東省の絵の展示会や卓球試合に出たりしている時、
私は黙々とソロバンをやっていた。[:がく〜:]

でも本人はソロバンになんか全然興味がなく、
一度教室をさぼって卓球教室に行ったことがある。
じっと皆の練習をみている私をみて、弟の練習相手が
「やってみたい?」と誘ったので、彼女から少し教えてもらった。
でも10分後、彼女はため息をついて弟に
「あなたの姉さんはね、教えてもだめだわ。」
と冷たく告げて立ち去ってしまった。

私は卓球を諦め、ソロバン教室に戻り、
そして、小学校を卒業するまで、ソロバン一筋だった。子供

(そう言えば、
私が山東で一生懸命ソロバンをやってる時、
Sは銀川でパソコンのプログラミングをやってたらしい。
いまでも信じられない。
だって、私が初めてパソコンを見たのも触ったのも、
10何年後、日本の大学に入ってからだもん。)


今の子どもたちにはピアノ、絵、習字などいろんな選択肢あるが、
私にはソロバンだけだった。[:がく〜:]

今でも派手な特技はないけど、
その代わり、多くを望まない生活が平気になったかも知れない。
最近日本で、「求めない」という詩集がはやったそうだけど(Uedパパから聞き耳を立てる)、
この性格、 これからはけっこういいかもね。イヒヒ

24年前、ソロバンしかやらせてくれなかった父に、
とりあえず感謝しとこうかな。桜
06:23 | | comments(6) | trackbacks(0)
手デビュー?
隣りに住んでいる映画を撮ってる人に
「手だけお願いしたい」と頼まれたので
手を写すだけのシーンを撮って来ました。

どんな映画なのか、さっぱり分かりませんが
手だけ20秒のシーンでした!笑

手が瓶から薬を出し、暫くそのままして、
また瓶に入れ直すといった、シーンでした。

こちらは、映画関係者が多いね!

知り合いは少ないのに、
映画(脚本)を書く人・映画を撮る人・映画音楽をする人・
映画の研究をしている人・映画会社で働く人
と、映画に関わる人達が沢山います。

みな、少し貧乏だけど好きな仕事をやっているので
いきいきしています。拍手

14:58 | | comments(5) | trackbacks(0)
就職♪
じゃなくて
学校でバイトする事になりました。

主に学校の宣伝、広報等の仕事をやっています。
ロスに留学したい方いらっしゃいますか?聞き耳を立てる

同時に週3回、ある会社でインターンもしています。
アメリカ在住の中国人向け情報雑誌を作っている会社で、
雑誌やイベントの企画をやっております。桜

実は。。。中国語の個人レッスンもはじめました。
落ち着いたらチャイナサロンLA版をやりたい!抱擁

今日も走ります:-)ジョギング

教室装飾?↓
Class Decoration
07:21 | | comments(6) | trackbacks(0)
近況
皆さん、お元気ですか?
私はなんとか元気です。

月〜金の朝は、歩いて30分の所にある、学校に通っています。
学校が終わると図書館で知らん人と話す勉強し、
夜は、家の近くのフリー英語クラスに通い、
土、日は暇なので、コリアンタウンやHollywoodのCD屋さんをブラブラしたりしています。

こちらに来てもうすぐ三ヶ月、毎日ちょっとした面白い事を見つけます。見る
例えば、テーブルと椅子(四つ)を買いましたが

なぜか一つ椅子の部品が足らなくて。。(↓座れないじゃん!怒りマーク

電話で聞いてみたら

「分かった!来週中に送ります。」
と、(店員さんに)言われたのに、

二週間が経ちましたが、待っても待っても不足部品は届きません。
もう一回電話・・・聞き耳を立てる
さらに二週間待ち、足りない椅子の部品がやっと届きました!
もう諦めていたところでしたが。(笑)

こんなことあんなこと、毎日何か起きています。
毎日何が起きるか分からないから
面白い!ね。おばけ
16:31 | | comments(3) | trackbacks(0)
三通目のメール...どうしょう。
旅先で知り合った人(多分)に出したメールです!冷や汗

dear J

I am very sorry to say this but who are you?
Have we met somewhere?
I had thought you were one of my chinese friend,
but it seems i made a mistake.

really sorry!

jing
ps, you are not Jone, are you?

Strasbourg
13:47 | | comments(3) | trackbacks(0)
最後のニュースレター
みなさんこんにちは。○○の静です。
 
今日は、みなさんに、ひとつご報告をしなくてはなりません。
来週から、このニュースレターの編集担当が変更になります。
 
みなさんのおかげで、約2年間、
計123回のニュースレターを送ることができました。
みなさんには、励ましのお便りも頂き、大変元気づけられました。
この場をお借りして心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

もちろん、○○のニュースレターは
これからも毎週みなさんの元にお届けします。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

それでは、今週のニュースレターです。
22:46 | | comments(2) | trackbacks(0)
静の悲しい物語
静は一つだけ間違いを犯している。
インチキダンサーになったこと。

静は、生活のため長州の湯田でインチキダンサーになった。
たまたま長州に来ていた小予は、静のインチキダンスを観て気に入り、
妾とする抱擁

小予が長州を去るに及んで、静は共に行こうとするが小予に諭され、
泣く泣く友人の阿宇と引き返す道中、隠し持っていたありったけの
肉まんを阿宇に奪われ置き去りにされる悲しい

一人山中に取り残された静は上田殿に捕われ、
小予の所在を問い詰められるが、静は口を割らないショック

後、上田殿の妻の眞子姫が静の「白拍子」を観たいと、
昭和記念公園で舞うことを命じた強風

何度も固辞するが、許されず小予を慕う心を歌に詠み、インチキダンスを舞った。
白拍子でノリノリに舞う静の姿を目の当たりにした上田殿は、全然関係の無い
小白に対し嫉妬に怒り狂い
「さっさっと新鑑真号で山東に帰れ!」と命じた!怒りマーク 

悲しみの新鑑真号で故郷の山東省に帰った静は、
九十余歳の短い生涯に幕を閉じた悲しい



桜C’est Fini花
23:38 | | comments(5) | trackbacks(0)